スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FIFA13】Part5 今、アイルランドがアツい

1年経って、ゲーム時間がリアル時間に追いつきました。
夏移籍です。

大型移籍はレバンドフスキがドルトムントからインテルに移籍
移籍金約2000万ユーロとは…インテルはELの優勝賞金をつぎ込んだのでしょうか。

もしかしたら他にも大物が移籍していたかもしれないけど、いまいち追い切れてません(;´∀`)
にわかなので(っ’ヮ’c)
来年以降、色んな選手が移籍で移動しそうで面白くなりそう。
夏に獲得した選手はこちら

ダン
クリス・ダン(GK)
コベントリー・シティから獲得。イングランド人。
GKは獲得が難しい…どこも手放したがらなくて、交渉がかなり大変でした。
この補強は当たりの予感。ガンガン止めてくれます。

ケリー
ジェイク・ケリー(ST)
アイルランドリーグのセント・パトスというチームから獲得したアイルランド人。
[アーリークロスの名手][スピードスター]というナイスな特性を持つスピード系FW。
彼も当たりです。順調に得点を稼いでます。

マーシャル
ディーン・マーシャル(RM)
同じくアイルランドのブレー・ワンダラーズから獲得したアイルランド人。
RMに関しては本当に大変でした。
本命に蹴られ、次の選手とも破談、ドイツ人にもアルメニア人にも断られて…
能力値はバランス系ですかね。


代わりにG大阪遠藤選手似のサブGKホーガンと、200cmの巨人STエドマンスを放出。
どちらも初期からいる選手なので名残惜しいですが、能力的に厳しそうなので。
冬にはSTとCMを一人ずつ入れ替えたいところ。


【活躍・注目の選手】

エリート
メディ・エリート(LM)
スピード系の能力が高く、加えて[華麗な身のこなし][アクロバット]持ち。
LM・RM両方できるので重宝しています。
U17~19ではイングランド代表に呼ばれていたらしい。

オゴゴ
アブ・オゴゴ(RB)
異国情緒溢れる名前だがイングランド人(読み方間違ってるかも)。
チームで一番スタミナがあるのは彼。
アーセナルユース出身で、2年間アーセナルに所属していたそうな(出場はゼロ)。
プレミアまで行ってアーセナル倒しに行こうぜ!

コメントの投稿

非公開コメント

ひとこと
9/2 古い記事を幾つか消しました
プロフィール
Steam ID

Rin

かいてるひと:Rin

Twitter
カテゴリ
検索フォーム
人気記事らしい
(実験的に設置中)
RSSリンクの表示
リンク
こっそり
こっそり2
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。