スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EoE、アサクリ2遊んできました(Games Japan Festa 2009 11/14レポ)

府内某所(なんと格好の付かぬ言葉だろう)、俺はとある波止場にいた…
小雨上がりの曇天の中で浴びる潮風も悪くない。
いい男には、海が似合う。
たまの休日には海に来るのも悪くないな…
さて、並ぶか(と言うか既に並んでいる)

Games Japan Festa 2009行ってきました。
一言で言うと「プチTGS in大阪」
まあ公式見りゃわかります、来てるメーカーの数もタイトルの数も落ちるけど、ゲームにしても何につけても大阪には基本的に半端なイベントしかないのよ。
これはどうあっても試遊しておきたい!というのがないので(殆どのゲームのデモは既に日本か北米のマケプレにあって既に遊んでしまっている、のはブログを読んで下さっている皆さんはご存知かな)とりあえず人気の無さそうな洋ゲーよりもメイドインジャパンなタイトルを攻めようとEnd of Eternityに並ぶ。
結論から言うと3時間以上待った…10時開場で14時過ぎにデモが終わったことから考えると。
長いんですよ…デモが…要は1人1人に掛かる時間が。
私の前に10人もいなかったのにね。
5ステージ入ってて、私自身30分近く遊んでた記憶がありますし。
これ、こんな大して人の集まらないイベントだからいいがTGSとか大変なことになったのでは。
そして最後に「体験版配信しますのでよろしくお願いしますね」とのたまうセガスタッフ。
おい…それならそこまでやりたかったわけでもないのにここまで並んで待った自分って…
これだから情弱は…最近全然情報集めてないとこうなるのか。

あ、大事なことを忘れていました、ゲームの感想です。
クセはあります。
ターン性シミュレーションにアクション(っぽい)要素を入れて成長要素やらシナリオやらキャラやら詰めてJRPGにした感じ、かな…どうだ、わからんだろう!
正直とっつき悪い、360・PS3の台ともにリタイア者いましたね。
私も最初左スティックをなぜか触ってしまうミスを連発。
ただこれは分かるとなかなか面白いしそんなに心配は要らない、私程度でもチュートリアル映像と後ろから他の人が触ってるの見てるので大まかには掴めましたから。
キャラは3人いるので味方2人の間を通る移動ルートを引くと通常オレンジの移動線が青色に。
青線移動を連続して続けることで右下の方に数字が溜まってくる、そこでレゾナントアタック(=3人連携攻撃)!!相手は死ぬ(とは限らないが大ダメージを与えられる)
若干目押しゲーなところもあってその辺りの駆け引き(敵にロックオンすると〇があって移動中に○が1周すると1回攻撃出来る、2周3周と溜めると1周を何回も放つより強力になるが移動距離が終わると攻撃できなくなるので注意、そして敵に接近するほど〇のゲージの溜まりが早くなる)も熱い。
止まってる時間は敵も味方も皆止まってます。
一度動くとまずこっちのやりたい放題タイム(無敵らしい)で、ジャンプor攻撃でなんとも忙しい、やることはそれだけだけど忙しい。
その合間合間に敵が攻撃してくる感じ。
赤の武器(ハンドガン)と青の武器(マシンガン)、そしてどちらの要素も持つグレネードと武器に関してもなかなか良い。
あとは主にリーンベルさんですが一応少年とおっさんも、服や髪のはためきがなんともなめらか自然にかつカッコよくバッサバッサします。
いつリロードしてるの?そんな至近距離でグレネード投げたら危ないんじゃ?銃撃で物は浮かないよ?…細かいことはええんだよ。
ここまで読んでわからなくてもいいと思います、正直触らないときついところあるので。
私が言うのも何ですが「待て(そのうち来るであろう)体験版!」
ちなみにイベントシーンは飛ばせそうな感じです。

その後私の今回の目的の一つであったForza3の三面モニタ+ハンコンもカッコよくEASYで8位最下位で富士見を走りぬけ(ええぃ!俺に360標準パッドを寄こせ!)、でもよかったですよ三面。
むしろあれ、並んでみてた人結構「おーすげー」みたいな感じで、それはカーダメージだとかスピンした時の挙動、つまりTurn10が褒められてました。
私はと言えばすごく強引なイン攻めやオンでやれば即悪評モノのラフプレイで若干ギャラリーを沸かせておりました(こちらは慣れないハンコンで必死なんだよ!)
と言うかあれ一面がおそらく私が普段遊んでるのより大きいし…REGZAの32か37かな?
いや東芝だと断定するのはテレビの裏が見える位置に居たとき「TOSHIBA」の文字が見えたからですけど。
ハンコンなんか変、あの変な動きがフォースフィードバックなんちゃらなの…?あれはいらないな。

その後アンチャーテッド2(COOP)で遊んだ。
GT5で乗り比べしてみようかと思ったがその時だけ若干混んでたのでやめた。
他のTPSにはあまりない、某チェーンソーゲーっぽい要素を垣間見たがそれはたぶん気のせいだと思う。
ジャンルが同じだと色々あるんだよきっと。
これは発売済みだから何も言わなくていいと思うけど、1は「撃っててつまんないよ」と聞いてたがどうだろうと思ってやったが結構楽しかった。
倒すと「デェャン!(?)」みたいな音が出るのが好き。
敵が変な方向からいきなり湧くのはダメ。
沸いたら指示出してくれないといきなり後ろとか卑怯だよ。

その後、もう一つ行かねばと思っていたアサシンクリード2へ行く。
これはたぶん今回もデモは出ないからこのレポは貴重だよ。
どこ?
どこにあるの?
MSブースの…たぶんZの箱の中にあるんだろうが…アサクリのロゴがないよ。
スタッフに聞くと「この列です(L4D2と分かれてるらしいが一見どう見ても一つのゲームに並んでるすごい適当な列)」
相変わらずすごい雑だね…仕事(私が小一時間並んでいる間にアサクリ2とL4D2の間に仕切りが出来たが)
1時間半ほど待ってる間にあまりに手持ち無沙汰で携帯でブログに載せる文章を書き始める。
この記事の半分以上は携帯で書きました。普段はPCですよ。
なんかあのZ指定コーナーの中は見せたいのか見せたくないのか・・・手延べそうめん(「揖保の糸」と勝手に心の中で呼んでいた)みたいなのれんが掛かってて正直謎でした。

遊んだ感想は…「今の段階ではわからん」
1はね、すごく単調だったじゃない。
今回触ったところは、正直根本は変わってないです。
前作の不満点に関しては既に出てる情報では「色々直したよ!変えたよ!」って言ってるけど正直これは製品版触るまでわからないです。
泳げたり武器が増えたりだとか傭兵や娼婦を雇ったり色々できるっぽいですけどね(そういえば「娼婦」は言葉狩りされないのかな、「マッサージ師」「エステティシャン」的な)
グラフィックは…まあ前作より汚いって事はないだろうけど、さっき書いたとおりMSブースのモニタって私の部屋のより大きいし寄って遊ばなきゃいけないし微妙に粗は感じましたが環境のせいでしょう。
それにアサクリがもう手元にないので比較できません。

お姉さんから聞き出した、あるいは私が遊んで掴んだ情報
・旗はないらしい、が、収集要素はある(100個集めろとかではないから安心してね、とのこと)
・「手配書」というものが色々な場所に貼ってあって、それを剥がすことによって手配度(注目度だっけ?)を下げることができる(1だと隠れたり逃げたりすると下がった)
・AIは相変わらずバカ
・人目につくような場所で衛兵とか片付けたら隠さないといけないらしい
・暗殺対象の止めを刺したときの白い画面でボタンを連打しなくてよくなった
・相変わらずイベントはスキップできない
・ただ暗殺するだけが目的ではなく、どこまで逃げ切れ、手配度を下げろみたいなミッションもあるとか
・アルタイルさんはフードを深くかぶって素顔を窺うことは出来なかったが、エツィオ君はイベントシーンでも普通に顔が見えるし、親友であるダ・ヴィンチの前ではフードをかぶらない(生まれながらの暗殺者と貴族生まれの暗殺者の違いを楽しんでね、とのこと)

実はのんびりしてたら一回暗殺対象にに逃げられてしまった(何気に真ん中の方のミッションらしい)
再チャレンジさせてもらえましたが、それは私が最後の一人だったからだと思います。
私が並んであと一人くらいいけるかな?とかMSの人が言ってたのにある時から私の後ろには仕切りが…滑り込みセーフ!
すみませんUBIのお姉さん、お世話かけました。
でもそのおかげで、今回はチェックポイントのようなものがあるということがわかりました(前なかったよね?)
あと最後にUBIのお姉さんとアルタイルさんとエツィオ君は色々違うね、なんて少し話したんですが、
「エツィオ君は、貴族のボンボンだし何よりイタリア人だからロマンスもちょっとあるよ」
おっと何気に初めて聞いたぞそれは。

出たらもう幾つかの画面の電源が落ちてて蛍の光が流れていた。
結局4つ(ただし見たいものはほぼ見た)しか遊べなかったがこういうイベントは雰囲気を楽しむものですよ、たぶん。
もう1日目の片付けをしてるブースやコンパニオン撮影会になっているブース、あるいはまだ何人か残って遊んでるブース(もう締め切ってましたが)
個人的に全く興味ないので近付かなかったのですがLEVEL5は派手なの組んでました。
「福袋」っての持ってる人いたからTGSの持ってきたかな。
あとは・・・あー調べる気もしないけどスイートイグニッションって声優さんか何かのラジオなのかな。
なんか明らかに並んでる女性客が多いなーと思ったらあれ終わったらすっと消えたね。
入場の時後ろにいた女の子2人(といっても私よりたぶん年上)はコンビニのおでん食いながら声優の話してたし。
うん、色んなお客さんが来て色んなことするのはすごくいいことだからもうちょっと主客とも色んなボリューム下げてね、なぜ我々まで君たちのラジオと嬌声を聞かねばならぬ。
テクモの「ギアーズに対する日本からの答えです」なクォンタムセオリーは撃つと敵が体液みたいなのとともに爆発!はある意味インパクト絶大。
完璧に北斗無双と張り合っちゃってる感じですね、実際はCEROの都合だと思いますが。
あれはあれで楽しそうな気はするけど、TGSでも言われてたけど敵味方ともAIがドムとか比較にならん位おバカっぽい。
そして場面によって画面全体が若干ガクガクしてた。
グラフィックとか悪くないからこれから手直しして欲しいなぁ…いつ発売か知らんが。
すみません、疲れてるから調べたりソース探す気がしないのです。
事実関係のミスについては随時ご指摘お願いします。
あと遊んできた4タイトルについても何か質問あったら私の答えられる範囲ならお答えしますのでお気軽にどうぞ。

結論:
EoEは罠
噂に名高きMSコンパニオンの質が高いのはガチ(写真だとそこまで思わんが実物見ると他社と比べて飛び抜けてるのがよくわかった)

明日はインテックス大阪だ、ググるなよ。
しかしあの辺り全然知らんかったのですが、インテックスってATCのすぐ横みたいなもんじゃないか…とここでいいこと思いついた。
基本的に現在360メインなのであっちの方長いこと離れてて、もうメーカー名見てもピンと来ないくらいだからね…
インテックスはちらっと寄って買うもん買って貰うもん貰って去る程度でその後ATC行ってもいいね。
あ、カメラ持って行こう。

明日更新がなかったらフォースの暗黒面に飲まれたと思ってくれて構いません、たぶん。

コメントの投稿

非公開コメント

ひとこと
9/2 古い記事を幾つか消しました
プロフィール
Steam ID

Rin

かいてるひと:Rin

Twitter
カテゴリ
検索フォーム
人気記事らしい
(実験的に設置中)
RSSリンクの表示
リンク
こっそり
こっそり2
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。