スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

achievement=実績という翻訳センスは凄いと思う

10日ほどひたすらライオットアクト。
これは素晴らしいゲームです、本当に。
「動いているだけで直感的に面白い」ゲームというのもいいものです。

それでは、実績解除チラシの裏。
全てライアクの実績です。

(01/21)
0項目解除:0G

(01/22)
0項目解除:0G

(01/23)
2項目解除:20G
17755/36650
解除率48.44%

母数が増えたので必然的に解除率は下がります。

(01/24)
2項目解除:30G
17785/36650
解除率48.52%

(01/25)
4項目解除:55G
17840/36650
解除率48.67%

(01/26)
4項目解除:100G
17940/36650
解除率48.94%

(01/27)
8項目解除:190G
18130/36650
解除率49.46%

ここで全目標を抹殺。自分はいつもクリアに時間のかかる人なので、早い人だと3日も掛からないのでは。

(01/28)
3項目解除:70G
18200/36650
解除率49.65%

(01/29)
0項目解除:0G

(01/30)
2項目解除:40G
18240/36650
解除率49.76%

(01/31)
10項目解除:150G
18390/36650
解除率50.17%

(02/01)
2項目解除:30G
18420/36650
解除率50.25%

(02/02)
4項目解除:115G
18535/36650
解除率50.57%

何だかんだ言って解除率が上がってしまった。1250中800解除したので…これ以上はもういいや。

このライオットアクトと言うゲーム、若干評価の分かれるところもあるのですが、何となく理解しました。
ただゲームの普通の流れ通り、雑魚ギャングを倒して幹部をボスを抹殺していくだけだと、面白いけど短かった、ぐらいのゲームだと思うんですよね。
正直このゲームは実績解除してナンボです、面白い実績の多いソフトです。
実際私自身、5日で全目標を抹殺してあと5日掛けて残りの実績を埋めていたので、半分くらい実績で楽しめました。
実績を解除していく中で色々面白い発見等もありますし。これは人それぞれ色々発見するんじゃないですかね。
オーブ等気が触れそうなものもあることはありますが…まあそれは放っておいて良し。

ちなみに、続編の開発に当たっているRuffian Gamesというのは、RIOT ACT(海外では「Crackdown」というゲーム名、セガが大昔同名のゲームを既に発売していた模様)発売後、開発元のRealtime Worldsから一部メンバーが抜けて出来たスタジオのようです。
MSは当初RWに続編の仕事を持っていったそうですが、RWはAPBというMMOシューターの開発で手がいっぱいとのことでお断りされてしまったようで、Ruffianの方に話が行ったとのこと。
以上、Choke Pointさんで読んだ情報が殆ど。

なんか読んでてワクワクするので全部貼っときますね。

コメントの投稿

非公開コメント

ひとこと
9/2 古い記事を幾つか消しました
プロフィール
Steam ID

Rin

かいてるひと:Rin

Twitter
カテゴリ
検索フォーム
人気記事らしい
(実験的に設置中)
RSSリンクの表示
リンク
こっそり
こっそり2
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。